古雑誌を買取依頼するのにオススメ!
3つの方法をご紹介

古雑誌

自宅やご実家にある古雑誌がある方は、
邪魔だし、処分してしまいたい…
古いものだし、もう価値はないかも…

こんなことを考えている方もいらっしゃるかもしれません。

お手持ちの古雑誌、高値で売ることができるかもしれないんです!

古い雑誌には、一定数の収集家がいます。
雑誌は本より発行数が少ない為、高値で買取ってもらえる可能性が高くなるんです。

そこで今回は、古雑誌を買取ってもらうオススメの方法をご紹介します。
ぜひ最後まで、お付き合いください。

金額が大きく変わる!古雑誌を売れる場所は?

スマホを見る女性

値段がつくなら、捨てるより売ってしまいたいですよね。
そんな方のために、古雑誌を売る方法を紹介していきます。

実は、売る場所によって値段は変わってくるんです。
一緒に確認していきましょう。

①:高額落札も!フリマアプリ

近年増えてきている、フリマアプリ
スマートフォン1台で、簡単に出品することができます。

買取業者のように人件費がかかっていないので、買取相場より少し高い値段で売ることができるのが最大のメリット。
中には1冊数千円~1万円以上の取引がされたことも。

デメリットとして挙げられるのは、手間がかかることです。

高い値段で売るためには、まず相場を調べる必要があります。
さらに、梱包と発送も自分で行なわなくてはなりません。

多少手間がかかっても、高値で売りたい!という方にはオススメです。

②:プロが丁寧に査定!古書の買取専門店

次にオススメするのが、古書の専門店。

古雑誌の知識や価値に精通したプロが査定を行ないます。
そのため、他の買取業者では価値が付かなかった古雑誌も買取ってくれる可能性が高いです。

レアな古雑誌なら、希少性も加味した価格で買取ってくれますよ。
中には、8000円で買取された雑誌も!

丁寧な査定は魅力ですが、店舗の少なさが気になるところ。
大都市には多くの古書店が集中しています。
しかし、地方だと周りに店舗がない場合があるので注意しましょう。

幸い、出張買取などを行っている店舗もあるようです。
まずは、ネットでお住まいの地域の古書店を探してみましょう。

③:店舗は日本全国に!ブックオフの買取

最後にオススメなのが、ブックオフです。

ブックオフは北海道から沖縄まで、全国に店舗があります。
近くに古書店が無い方でも、ブックオフならあるかもしれません。
しかし、ブックオフは古雑誌を専門的に査定するスキルがありません。
買取価格が低かったり、査定してもらえない可能性がありますので、注意してください。

近くに古書店が無い場合は、ブックオフを使ってみるといいでしょう。

古雑誌を買取希望のすべての方へ

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございます。
少しでもお役に立てたら嬉しいです。

古雑誌を売るのにオススメな方法を紹介しました。

手間がかかっても高く売りたい方は、フリマアプリ
気軽さや、価値を見てもらいたいときには古書店

このように、ご自身の生活や好みに合わせてお願いするのがいいでしょう。

捨ててしまう前に、ぜひ売ってみることを忘れないでください。
思わぬ値段がついて、臨時のお小遣いになるかもしれませんよ。

当サイトでは、古雑誌の他にも、おもちゃなどを買取ってもらう方法をご紹介しています。

引っ越しや大掃除で、処分の方法を知りたいときにぜひ参考にしてくださいね。